目元、目の下のたるみの解消にマッサージ

顔の中で一番早くたるみが出てくるのや、やはり目の下(目元)ですよね。
そして目元にたるみが出てくると、老けて見えたり、元気がないように見えたりしてしまうんです。目元、目の下のたるみと一言で言っても、疲れが原因によるたるみだったり、目に窪みが出来ているように見えるもの(目元の盛り上がりにより)など様々です。

目の下のたるみを取るのに一般的なケアの方法としてはマッサージがあげられます。ストレッチも効果的ですが、マッサージとストレッチを混同しないようにしてくださいね、別物ですので。
目の下、目元をマッサージしてあげることで血行がよくなるので、こまめにやることで、たるみやクマも徐々に解消されていきます。化粧品をうまく使うことで、たるみやクマは隠すことが出来ますし、それは悪いことではありません。ですが根本から改善してあげることがとても大事なことだと思います。

また毎日マッサージをしなければというと、ついついサボりがちになってしまいますよね。ですので鏡を見た瞬間に目元を少し確認してみたり、TV見ながらマッサージしたりするのがいいと思います。「ながら」マッサージですね。
横道にそれますが、目のマッサージをしてみると案外目の下って凝っているんだなって思います。寝不足気味の人、パソコンなどずっと見ていて目を酷使している人などに多いように思えます。

たるみの解消については、すぐに効果が現れるわけではありません。大切なのは効果が眼に見えて現れていなくても、あきらめずに続けることです。

また、ストレッチやマッサージとなどの外側からの対策だけでなく、栄養に気をつけたり身体の内側から対策してあげることも大事です。例えばコラーゲンの生成に必要なビタミンC、血行促進のビタミンEなどを摂取するようにコラーゲンが配合されたサプリメントなどを飲んで体の内部からのケアをするのもお勧めです。詳しいことはまた別の機会でお話します。

トップ > 顔のたるみの解消・対策・改善 > 目元、目の下のたるみの解消にマッサージ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。